AP&motherhood

YOUの部屋
2005年07月


ほぅあったぁ〜!
2005.7.31[Sun]

今日はあの[北斗の拳]。週刊ジャンプ(集英社)で昭和58年〜63年まで連載されていた伝説の名作。画・原哲夫、原作・武論尊。

かつて一世を風靡し、今もまたスロットやパチンコでモチーフにされ根強い人気を誇る。
内容は…近未来、199X年(もう過ぎてしまったが)世界は核の炎に包まれ暴力が支配する世の中になった。という所から始まる世紀末救世主伝説。一子相伝の暗殺拳、北斗神拳の伝承者であるケンシロウが悪いヤツらをあたたあたたとやっつけて行くストーリー。
男なら必ずや拳王様の「我が生涯に一片の悔いなし」のシーンで涙するハズ。
ひでぶ・あべしなど意味不明な言葉を残し死んでいく悪者達。近未来と言いながら国籍不明な景色や乗り物たち。そして、北斗2000年の歴史で最強と言われたラオウ・同じくその2000年の歴史の中で最も華麗な技を使うトキ・さらには伝承者争いに破れ悪の道へと走ってしまったジャギ。そんな兄者たちとの戦いを経てケンシロウは北斗神拳の伝承者としてさらなる明日へと歩いてゆく。

俺ももう何十回読んだか分からないほどの作品。たまにちりばめられてるギャグに思わずニヤリと笑ってしまう事も多々☆

全27巻。


まだまだ
2005.7.30[Sat]

俺のお気に入り漫画はたくさんあるんだけど、今日紹介するのは週刊少年マガジン(講談社)に連載中の森川ジョージ作[はじめの一歩]。

いじめられっ子の主人公幕ノ内一歩がある日土手でいじめられているとき、偶然ボクシング日本ランカーの鷹村に助けてもらう。その鷹村に「いじめをするヤツは嫌いだがいじめられて黙ってるヤツはもっと嫌いだ」と言われた一歩は「強いってどんな気持ちですか?」と鷹村に問い掛ける。
その言葉をキッカケに一歩はボクシングの道を歩む事になる。。
今どき珍しいスポ根漫画。主人公が類い稀な天才ではなく努力型の普通な感じが親近感を持てる。

かなりお勧めな逸品。

7/30現在73巻まで大好評発売中。


やはり
2005.7.29[Fri]

これをなくしてお勧めとは言えないかな。
ビッグコミックスピリッツ(小学館)に連載中の浦沢直樹作の本格科学冒険漫画、[20世紀少年]。

過去に[YAWARA!]や[MONSTER]で小学館漫画賞・手塚治虫文化賞マンガ大賞を受賞、[20世紀少年]では講談社漫画賞や文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞ならび小学館漫画賞を受賞などなど、数多くの賞を受賞している大先生。
ウチにもこの作品の他に[MONSTER](全18巻)がある。

[20世紀少年]は独特な世界観・発想で、読む者を浦沢ワールドに引きずり込む事間違いなし!と言えるほどの秀逸な作品。

7/29現在19巻まで絶賛発売中。


まずは
2005.7.28[Thu]

ビッグコミックスペリオール(小学館)に連載中の小山ゆう作[あずみ]。

かつて[がんばれ元気][俺は直角]などを書いた小山ゆうの最近のヒット作品。上戸彩主演で実写版映画も2作上映された。
切ったり切られたりと若干グロいシーンもあるが、やはり男子たるものチャンバラ好き、必見の価値ありのお勧め作品。
この小山ゆうは、男性キャラの顔はいかにもって漫画顔だけど、女性キャラを書かせたら[キャッツアイ]や[シティーハンター]で有名な北条司にも負けないほどの画力を持つ漫画家さん。あまりの美しさに思わず男性読者達もウットリ?!

7/28現在35巻まで絶賛発売中。


決めた!
2005.7.27[Wed]

俺は収集癖があり何でもいっぱい集めてしまうんだ。
そんな中自慢のコレクションが[漫画]。単行本だけでざっと1500冊はあるだろうか。とりあえず次回からその一部を紹介していく事にしよう☆

え?興味ない?いいのいいの、ただの自慢だから(笑)


やはり…
2005.7.24[Sun]

あれだけの地震の後だ、その事について書かねばなるまい。うむ。

俺は地震が嫌いだ(まぁ好きな人もいないだろうけど)
昨日は朝に寝たせいかあの時間は普通に寝てて、何度も鳴ったメールや電話ではさっぱり起きず、地震で揺れた瞬間ガバッと起きて気がつけば棚を押さえてた。。

ウチはボロアパートなためホントに大地震が起きたら棚を押さえようが机の下にもぐろうが、建物自体が崩壊してしまうだろうからそんな行為は何の意味もないんだろうけど(´Д`)
やっぱ地震はコワイコワイ。。


発射〜
2005.7.22[Fri]

は〜い!そんな訳でわーやーわーやー言うとりますけど、始まってしまいました[YOUの部屋]のコーナー♪

いったい何を書いて行こうか、なぁんも考えてなかったりしてf^_^; まぁまぁそんなものはね、行き当たりばったりでどうとでもなりますわ☆

次回より何が始まるのか、乞うご期待!(マジで?!)


Copyright © AP&motherhood All Rights Reserved